ひなかな

~陽だまりのなかで~

神秘の子!?久しぶりの予知夢

f:id:hidamarinonakade:20150218134947j:plain

はじめに

みなさんこんにちわ。
かなたです。
久しぶりに不思議な体験をしたので記憶の新しいうちに記事にしておきますね♪


不思議な夢

今週の月曜日
おとといの夜ですね、いつものように就寝していたんです。
眠りは浅く、寝つきも悪いわたし…。
その日から26まで仕事で家を離れて居まして(現在進行形)、職場の方々と同部屋のためなかなか寝付けずにいました。

ようやく寝れたのが大体0時をまわって30分くらいした頃
夢は見ませんでした。
目が覚めたのは5時
同部屋の方がランニングに出かけたようでした。
「起床時刻までまだ一時間もあるじゃないか…」
そう思い二度寝をすることに。
なかなか寝付けず、5時30分にまた目が覚めます。
今度は二段ベッドの上に寝ていた人がトイレに行きました。
「くそー…かなり中途半端な時間に起こしやがって…あと30分意地で寝てやる!」
また瞼を閉じました。

すると今度はあっさりと熟睡…
夢の中でうちの愛娘と同じくらい(1才)の女の子がこっちを見てニコニコ笑っています。
周りは眩しくて神々しささえ感じるのです。
「あ、この夢はただの夢じゃないな」
夢の中ではっきりとそう感じたのを今でも覚えています。
近づいて行くとその子はだんだん小さくなって、私が目の前に立った時には米粒くらいの大きさになって顔だけになりました。

『パパ』
脳内に声が響き渡りました。
変わらずニコニコしながら私をパパと呼びました。
すると隣に愛娘が現れ、その子をツンツンし始めました(笑)
私は「止めなさい」と静止させたところで、起床時刻となり目が覚めました。


ふと思い立つ

「いやぁ、変な夢を見たなぁ」
そう思いながらも、あの神々しさが頭から離れません。
朝飯を食べに行っている間も夢が夢でない気がして、気になって仕方ないのです。
特にパパと呼ばれたことを自然に受け入れていた夢の中の自分が不思議で…
尚且つ夢なんていつもは一時間もしないうちに忘れてしまうのに、今回は今こうやって書いている間も鮮明に思い出せるのです。

もしかして…
嫁(ひなた)が最近具合悪いと言っていたのをふと思い出しました。
すぐさまLINEで体調を聞きました。
「体調大丈夫?」
『んー?お腹のこと?今は治ったよー』
「そっかー!なら良かった。いや、変な夢を見てさー…かくかくしかじか」
『え?陽咲(愛娘)がツンツンしたの?嫉妬かな?(笑)』
「(いやいや、問題はそこじゃないだろ…)どうだろうねー、まぁ一応検査してみて。できてる気がするから。」
『わかったー。高温期続いてるしね。でも出るかなぁ?』
その連絡を最後にひなたは寝てしまったようです(笑)


審判の時

私の夢は本当に何だったのか…。
今朝ひなたから連絡が来ました。
『出たー!』
f:id:hidamarinonakade:20150218141713j:plain
やっぱり!
「絶対女の子だね!」
そう返しました。

これで本当に女の子だったら私の夢は予知夢だったことになります。
いや、予知夢と言えるのか…?(笑)
生まれてくる前に会いに来てくれたのかな?
よくわかりませんが、また会える気がします。
久しぶりに見た予知夢が我が子と言うのは嬉しい体験でした。
でも…もし女の子だったら名前考えてない!(笑)
女の子は陽咲(ひなた)
男の子は翔奏(かなた)
と決めていましたが、陽咲はもう生まれています!
はて、どうしたものか。

とりあえずは安定期に入るまで油断は出来ませんし、性別がわからないことには名前は付けられませんので、今は無事生まれてきてくれることを祈るだけですが…。


さいごに

本当に私の夢が予知夢なら、こんなに不思議な事はないですね。
そして第二子誕生を楽しみに、また会える日を楽しみに、ひなたのフォローをしていきたいと思います。

皆さんの不思議な体験とかもあったら教えてくださいね♪

「不思議な世界の方々」から教わった予知能力を高める法

「不思議な世界の方々」から教わった予知能力を高める法