ひなかな

~陽だまりのなかで~

春の陽気に誘われて・・・花見に行ってきました

f:id:hidamarinonakade:20140406180021j:plain

はじめに

こんにちわ。かなたです。

昨日、一昨日と私の実家に泊まっておりました。

私の家から実家までは車で30分ほどなのでいつでも行けちゃう距離なのです。

とはいえ、徒歩では途方もない時間になってしまいますが(笑)

 

 

いざ花見へ

そんな我が家ですが、先週頭くらいにうちの母が「チビ達(実家のペットのフェレット)を桜と一緒に撮りたい」と言い出しまして、花見に行くことになりました。

自他ともに認めるフェレット馬鹿(ペット馬鹿?)なうちの母親

毎年フェレを桜と一緒に撮っているようです。

2月に亡くなったフェレの「れん」とも撮ったようで、思い出しては悲しんでいる様子

 

じゃあいつ花見に行くのさ!!

今でしょっ!!

ってことで花見へレッツゴー

 

 

熊本で有名な花見スポット

熊本と言えば一心行の大桜です。

阿蘇の中松の方に聳えるこの桜はなんと樹齢約400年!

見ないと損でしょ!

ってことで、まずは一心行へ。

あいにくの雨ということもあり客足はあまり多くない様子

とりあえず入場せずとも外から見えてしまうのが悲しいところ・・・。

車の中から見て満足してしまった私達家族はそのままパーキングをスルー(笑)

いや、一つ言っておきますけどここはドライブスルー的なあれではありませんからね?(笑)

ちなみにどんな感じのやつかというと・・・

こんな感じのやつです。

気になった方は是非現地へGO!!

f:id:hidamarinonakade:20140406165549j:plain

 

次に向かったのが千本桜です。

千本桜は同じく阿蘇にある高森峠に咲き誇るお花見スポットでございます。

こちらは一心行ほど大きくはないけれども小さい桜が千本(?)ポツポツと道路沿いに咲いております。

ここも入場するのにお金がとられるのですが、100円ということでとりあえず入ってみることに。

おそらく剪定されているのか、全て何故か枝が上向きであまり綺麗とは感じませんでした^^;

しかし、木の高さが低いのでチビ達と写真を撮るのにはピッタリ!

程よい枝ぶりの桜を探し出して写真撮影開始!

f:id:hidamarinonakade:20140405120839j:plain

どうですか?

桜を満喫しているでしょう?

この子は「いちご」と言ってうちの実家のフェレット紅一点

とてもおてんば娘です(笑)

たしか里子で小さいころに引き取って来た子だったと思います。

f:id:hidamarinonakade:20140405121039j:plain

この子は「るい」と言って、今ではフェレット3兄弟の長男です。

以前は「れん」という、とても心優しいお兄ちゃんがいたのですが2月に亡くなってしまったので、うちの母親が泣き崩れてしばらく大変でした・・・^^;

今でも引きずってはいるようですが・・・。

私の妹のお気に入りでとてもやんちゃで暴れん坊の男の子です♪

f:id:hidamarinonakade:20140405121509j:plain

仲良く二人で、はいチーズ♪

と思ったら・・・

f:id:hidamarinonakade:20140405121557j:plain

 

「るい」君お得意のガブッ!

「いちご」の顔が可愛いと思うのは親バカでしょうか(笑)

正確には私が飼い主ではありませんが(笑)

気になる3匹目はと言いますと・・・。

f:id:hidamarinonakade:20140405121403j:plain

我が娘とツーショット♪

この真っ黒の子は我が家(実家)のニューフェイスです♪

生後2ヶ月足らずの男の子「れれん」

名前でお分かりかとは思いますが、生前の「れん」君に似ていたのでこのお名前です。

 

本来は2ヶ月過ぎて食事等もちゃんととる様になってからじゃないと販売されないはずなのですが、なぜかこの子は2ヶ月もしないうちに売りに出されていたという・・・。

それを知らずに購入した我が家では本当に心配しました。

ご飯は食べないし、暴れまわるし、便は下痢しかしないし、思いっきり噛みついたりする狂暴な子でした・・・。

そして体重は減る一方

それが今ではご飯はバクバク食べるし、一人遊びが凄いのは相変わらずですが、便も少し固まってきて体重も増えてきました。

 

実はこの子私夫婦が買って母にプレゼントしたものなのです。

「れん」が亡くなったことであまりにも母が落ち込んでいて見ていられなかったのですよね^^;

なので、前回のひなかなの結婚式の際に親へのプレゼントとして花束と「れれん」を渡したのです。

そんな「れれん」だったので、体調が悪かったときは本当に心配しました。

「れん」のことがあった後のなのに、すぐに「れれん」まで亡くなってしまったら・・・と思うとですね><。

でも、最初に食事とかをしなかったのは只単に警戒していただけのようでした。

むしろ生まれてすぐに母親から引き離されて、何か怖い目にでもあったのでしょうか。

少し臆病なところがあり、今までで一番甘えん坊な男の子なのです。

これは私の母が録音した「れれん」の夜泣きです(笑)

 ね?泣いているでしょう?

こんなに泣く子はあまりいないようです。

母のブログには「かわいそうな鳴き声ですね」というような声がたくさん寄せられました。

部屋に誰もいなくなると寂しいのか暴れて鳴くのです・・・^^;

詳しくは母のブログに載っていますのでよろしければ見てあげてください。

ご無沙汰しています。382g - れん♥と るい♥と いちご姫♥・・・ときどき るな♥と はな♥ - Yahoo!ブログご無沙汰しています。382g - れん♥と るい♥と いちご姫♥・・・ときどき るな♥と はな♥ - Yahoo!ブログ

 

 

らくだ山

高森と言えばやっぱり地鶏でしょ!

ということで、地鶏で有名ならくだ山へ♪

雨だというのに私たちが行った時にはなんと行列が・・・。

驚きの17番目でした^^;

1時間ほど車内で待機・・・。

チビ達も待ち疲れたのかお休みモード♪

f:id:hidamarinonakade:20140405165506j:plain

いやぁ・・・癒しですな~♪

かわゆい♪

我が子以上にかわいいのではないかというほど(それは言い過ぎ)

そんなこんなでノホホンとしていたら私たちの番に

気になるお食事はと言いますと・・・。

f:id:hidamarinonakade:20140405135839j:plain

こんな感じ♪

f:id:hidamarinonakade:20140405140521j:plain

地鶏炭火焼き定食1780円なり♪

母が私たちの分まで奢ってくれました♪

ありがとう♪

うわさ通りの美味でしたよ~^^

是非高森に行くことがあれば行ってみてくださいね^^

 

 

おわりに

その後、阿蘇神社等を巡ったのですがあいにくの雨という事もあり写真は取り損ねました^^;

滅多に家から出ない母なので、こういった機会でもないと阿蘇には足を運んでくれないので観光してもらいたかったのですが残念でした^^;

またの機会にゆっくりしてもらいたいと思う、かなたなのでした。