読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひなかな

~陽だまりのなかで~

最大の悩み・・・それは多汗症!今すぐ多汗症を直そう

f:id:hidamarinonakade:20140218221204j:plain

はじめに

Google先生のご紹介で小遣い稼ぎの記事ばかりが閲覧されてうれしいやら悲しいやら複雑な気持ちのかなたです。こんばんわ。

やっぱりお小遣い系、特にMNPについては未だに需要があるのですね。

他にも小遣い稼ぎの方法は紹介したつもりだったのですけどね~。

とはいえ、まだ一部しか紹介していないのですが・・・。

 

 

私の悩み

話は変わりまして、依然私はこんな記事を書きました。

多汗症に悩むならまずは試すべき薬はコレ! - ひなかな多汗症に悩むならまずは試すべき薬はコレ! - ひなかな

ようやくだんだんと温かくなって来ましたね。春の陽気というやつでしょうか?温かくなってきて困るのが、多汗症の方々実は私も多汗症でして、書き物をしている時に紙がシワ...

 覚えていらっしゃいますか??

 

多汗症って本当に最悪なんですよ・・・・

例を挙げていきましょうか・・・。

手を握れない

愛するあの人と手を握ることが出来ない!

手を握っていて「うわ・・・ウエッティだ」なんて言われた日には最悪です。*1

そんなこと言われた日にゃ冬の大荒れ日本海に飛び込んで海底まで潜った後、マントルまで掘り続けて焼死してやりますよ本当

 

フォークダンスが出来ない

みんな大好き?体育祭でのメインイベントの一つでもあるフォークダンス!!

大好きなあの子と手が繋げるかもしれない・・・

それなのにっ!!

やっぱり汗ばんでるから恐ろしくて大胆に触れることが出来ないのです。

もう指先で「チョン・・・」って突っついてるような感じに・・・。

思いっきり触れないストレスあーんど大好きなあの子には「何こいつ?」と嫌われること間違いなし!!

これも私の小学校の頃の体験談・・・。

 

本が借りれない

誰しも図書館とかで本を借りたことがあるはず!

しかぁし!多汗症の人は本を借りづらいのです!

何故なら・・・読んでいる間に背表紙やらページやらがシワシワになってしまうんです・・・。

その本を誰かに見られようものなら・・・。

きっと私は本を火で炙りつつ、こう言うでしょう。

「この本隠し文字があるらしい。まさか現代でもこの手法が使われているとはな・・・。」*2

 

書くものを借りれない

「あっ!しまった・・・ペンを忘れた・・・」

「ちょっとペン貸して~!」

そんなこと絶対できません!

だってそんなことしたら借りたペンが私の汗でコーティングされてしまうからです。

返すころにはスライムにでも突っ込んだのかと疑っちゃうほどヌレヌレ間違いなしです。

 

大事な書類作成に手こずる

「じゃあ、一時間後までにこの書類仕上げてきて。」

はぁ~~~~!?

無理ですって。だって私が字を書いていると書類に添えた手がこの書類をウェットティッシュに変えてしまいますもの!

この方法を防ぐ手段で手っ取り早いのはただ一つ!

ネクタイを下敷きに・・・

 

靴を長時間履けない

「雨の日っていやだよね~」

「濡れるの嫌だから長靴はいていきましょっ♪」

はい、十分後には長靴の中びっしょり!

自分の汗でびしょびしょです!いや、きっと長靴に穴が開いていたんだ。

きっとそうだ。。。

 

裸足でも靴下でも歩けない

水性ワックスの塗ってある床を裸足で歩こうが靴下で歩こうがあなたの歩んだ道は一目でわかります!

貴方の軌跡を追いかけるのなんて簡単よ♪

だって、足跡くっきりですもの。

 

夏場でも厚着します

「え?多汗症なんだから薄着しろよ」

そう思ったあなた

あなたは多汗症検定級外です。(ぇ

多汗症だとワキ汗もひどいんです!

薄着したらワキ汗しみこんでるのばれちゃうじゃないですか!

もうワキに世界地図が出来ているんですよ!?

あなた、そんな地図みたいですか?

そしてそこからは世界中の臭い全てをかき混ぜたような、ほのかな香りが漂うのです。

あなたに耐える自信がありますか?

 

 

通院へ

どうですか?

これだけ見ても結構大問題じゃありませんかっ!?

私は多汗症と付き合い始めて後数年で30年となります。

嫌というほどこういう経験をしましたよ。

 

こないだも通院したんです。

通院理由は手の皮が剥けすぎて赤いブツブツが見えて痛かったからです。

子供の頃から冬場になるとこうなっちゃうんですよね・・・。

痛くてしょうがないのですが、病院の先生に言わせると「体質ですね」の一言で終わります。

 

調べてみるとどうもアルミニウムのアレルギー反応でも起こるらしいです。

アルミ鍋を多用する家庭では、アルミが溶け出して体内に蓄積し発症するとか。

ほかにもHIV患者でも見られる症状のようです。

 

しかし、私は上2つに当てはまらないのですよ。

アルミニウム鍋も今は全く使ってませんし、HIVといっても子供のころからなのでありえません。

献血も結構行ってますしね。

 

それで、もう一度通院したんですよ。

そしたら・・・

やっぱりヤツが原因でした!

 

そうです!多汗症です!

私はワキのケアだけは毎日やっているのですが、手足の対処は重要な用事があるような時しか行っていなかったのです。

本当に「やっちまったなぁ~!」って感じでした。

 

 

先生の見解

あまりにも多汗症が酷い方はやはり手術が一番有効なようです。

ボトックス注射しかり、汗腺切断しかり

ですが、やはりそのことによる副作用もあるようで・・・。

 

ワキの汗腺を封じることで他の箇所からの汗の量が増えたり、体内の熱をうまく排出できなくなってしまったり・・・。

これもこれで困るのですよね。

 

だから先生はあまり手術は好まないようです。

医療点的には美味しいのでしょうけどね?

そのため先生にオススメの薬を聞いてきました。

 

 

オススメの薬

前回の記事を見てください

多汗症に悩むならまずは試すべき薬はコレ! - ひなかな多汗症に悩むならまずは試すべき薬はコレ! - ひなかな

ようやくだんだんと温かくなって来ましたね。春の陽気というやつでしょうか?温かくなってきて困るのが、多汗症の方々実は私も多汗症でして、書き物をしている時に紙がシワ...

 こちらでも紹介したとおり、これらの薬はかなり有効なようです。

私が普段から使用して実感もしていますし、先生も認めていらっしゃるので間違いはないでしょう。

 

なかでもやはり一押しなのが「塩化アルミニウム」のようです。

これをお勧めしていました。

私は依然、防衛医科大学病院で処方して頂いたことがあるのですが

もともと肌が弱いという事もあり、ピリピリ痛みが走り使用を止めてしまいました。

その分効果があるという事なんでしょうけれど・・・。

他にも

があるようです。

先生のオススメならば間違いないでしょう。

 

 

まとめ

*1:昔彼女に言われたことがあります

*2:意味が分からない方は手持ちの紙にレモン水で文字を書いた後、乾かして火で炙ってみましょう