ひなかな

~陽だまりのなかで~

アールエスエス?いえ、RSSです!相互RSSでアクセスアップ!

f:id:hidamarinonakade:20140208104740j:plain

はじめに

皆さんのブログのPV(ページビュー)はどんな感じですかf:id:hidamarinonakade:20140202010526g:plain

私のブログは記事を書き始めて10日になったのですがまだまだ伸び悩んでおりますf:id:hidamarinonakade:20140202010637g:plain

 今は一日400PV前後を行き来していますf:id:hidamarinonakade:20140202010631g:plain

やはり「MNP弾」の記事のような誘発剤がないと一気には伸びないようですね。

あの日が確か約4500PVでしたf:id:hidamarinonakade:20140202010634g:plain

以下が問題の記事

MNP弾って何なのよ?MNPで簡単に小遣い稼ぎ - ひなかなMNP弾って何なのよ?MNPで簡単に小遣い稼ぎ - ひなかな

はじめにマネー報道著者 (id:MoneyReport)さんの記事について言及したいと思います。以下が記事の内容「なぜスマホを2台持つの?」MVNOの素朴な疑問...

とはいえまだまだ弱小ブログに過ぎません。

日々精進していきたいと思いますf:id:hidamarinonakade:20140202010454g:plain

さて、本日はそんなPV伸び悩みの方々向けに相互RSSの導入方法をお話ししたいと思いますf:id:hidamarinonakade:20140202010647g:plain

 

RSSとは何なのか

  • RDF Site Summary(RSS 0.9、RSS 1.0)
  • Rich Site Summary(RSS 0.91)
  • Really Simple Syndication(RSS 2.0)

の3つの種類がありますが、今回のRSSは「ブログでの更新情報の配信として用いられている場合」のことを指しますf:id:hidamarinonakade:20140202010737g:plain

要はあなたのブログの更新情報(記事)を配信するシステムということですねf:id:hidamarinonakade:20140202010748g:plain

はてなブログをお使いの方はあなたのブログのトップURLの後ろに「/feed」を入れてください。

それがRSSのURLです。

RSSを表示させるために必要となりますので覚えておいてくださいねf:id:hidamarinonakade:20140202010737g:plain

 

相互RSSとは何か

簡単に言うと、相互リンクと同じようなもので

お互いが合意のもと、お互いのサイトに相手の更新情報(記事)を表示しあう行為のことを言いますf:id:hidamarinonakade:20140202010735g:plain

お互いにお互いのサイトに更新情報を表示しあうことによって、お互いの読者様が更新情報を見て見に来て下さる確率が上がるというわけです。

それでは相互RSSの導入方法についてお話ししていきましょうf:id:hidamarinonakade:20140202010726g:plain

私のブログの上に表示されている奴ですねf:id:hidamarinonakade:20140202010704g:plain

一般的に言う「RSSリーダー」というやつです。

 

相互RSSの導入

導入方法は「マネー報道著者 (id:MoneyReport)」さんの記事を参考にしました。

カスタム相互RSSのご紹介♪SEO的に悪化しない相互RSS導入手順。コードも公開 - マネー報道 MoneyReportカスタム相互RSSのご紹介♪SEO的に悪化しない相互RSS導入手順。コードも公開 - マネー報道 MoneyReport

livedoor相互RSS以外の相互RSSを導入してみた!アクセスアップのために、はてなブログでは相互RSSを導入する事を以前オススメさせて頂きました。しかし、...

 カスタム相互RSSだそうですf:id:hidamarinonakade:20140202010713g:plain

SEO上不利にもならないというのがうれしいですねf:id:hidamarinonakade:20140202010454g:plain

それでは導入していきましょう

ステップ1

デザイン→カスタマイズ→ヘッダ→タイトル下の順に進んで、以下のコードを貼り付けてください。

ステップ2

デザイン→カスタマイズ→デザインCSSの順に進んで、以下のコードを貼り付けてください。

ステップ3

「変更を保存する」で保存した後に一度どのように表示されているか確認してください。

最初からマネー報道著者 (id:MoneyReport)さんと私のブログのRSSが表示されていると思います。

RSSリーダーの横幅がおかしければ、デザインCSSの方の「width: 470px;」の部分を自分のブログに合わせて変更させてくださいf:id:hidamarinonakade:20140202010650g:plain

ステップ4

このRSSリーダーはフィードを2つずつ表示するようになっています。

要は一つのRSSURLから2つの記事を表示させているという事です。

「そんなの一つでいいよ!」という方「もっと表示させたい!」という方はタイトル下の方のHTMLに書いてある

「 var entryNum = 2;//各RSSの読み込みエントリー数」の数字を適時変更してくださいf:id:hidamarinonakade:20140202010650g:plain

ステップ5

最後にタイトル下HTMLの

「//表示するRSSフィード

getRssFeeds("feed_1", [

    "http://moneyreport.hatenablog.com/feed",

    "http://www.hinakana.net/feed"

]);

getRssFeeds("feed_2", [

    "--"

]);」

の部分に表示させたいRSSURLを追加していきます。

「feed1」が左のRSSリーダーで「feed2」が右のRSSリーダーです。

RSSURLを記入するときの注意事項として

  1. 必ず「"」でURLを囲んでください
  2. 改行して次に別のRSSURLを入れる際は「,」で区切ってから書き込んでください。

ステップ6

再度「変更を保存する」で保存していただいて、トップページへ移動してから確認してみてください。

うまく表示されていれば完璧ですf:id:hidamarinonakade:20140202010655g:plainf:id:hidamarinonakade:20140202010647g:plain

 

さいごに

相互RSSの導入はどうでしたかf:id:hidamarinonakade:20140202010526g:plain

うまくいきましたでしょうかf:id:hidamarinonakade:20140202010525g:plain

わかりづらかったかもしれませんね。

その場合は説明下手で申し訳ないですf:id:hidamarinonakade:20140202010631g:plain

うまく導入できることを祈っておりますf:id:hidamarinonakade:20140202010453g:plain

また、当ブログも相互RSS大歓迎ですf:id:hidamarinonakade:20140202010454g:plain

もし、私のブログのRSSを導入してくださっている方はお気軽にお声掛けくださいませf:id:hidamarinonakade:20140202010647g:plain

こちらからもRSSを張らせていただきますf:id:hidamarinonakade:20140202010734g:plain

詳解RSS~RSSを利用したサービスの理論と実践

詳解RSS~RSSを利用したサービスの理論と実践