ひなかな

~陽だまりのなかで~

佐村河内守 全聾はうそだった!?疑惑が確信に!

f:id:hidamarinonakade:20140208113842j:plain

はじめに

あまり記事で触れるつもりではなかったのですが憤りが隠せないので書かせてください。

気分を害される方もいらっしゃるかもしれませんので、それでも良いという方のみ見てください。

 とはいえ、汚い言葉を極力使わないように意識はしています。

もしおかしな部分があれば訂正してくださるとありがたいです。

 

佐村河内守とは

今世の中を騒がせている「佐村河内守」

1963年9月21日生まれの広島県出身

今まで聴覚障害を持ちながらにして「交響曲第1番《HIROSHIMA》」を作曲した等、脚光を浴びていた作曲家です。

そんな彼ですが2014年2月5日、自作としていた曲がゴーストライターによるものと発覚していました。

まぁ、私個人としては「ゴーストライター」なんて珍しくもなくあまり興味がなかったのですが・・・

私が引っ掛かったのはそこではないのです。

彼が「聴覚障害」だと偽っていたことに憤りを感じています!

聴覚障害というのをアクセサリーとかステータスだとでも思っているのでしょうか?

それとも「ルートヴィヒ・ヴァン・ベートーヴェン*1のマネでもしていたのでしょうか?

私の周りには五体不満足の方々もいらっしゃいますし、一生懸命生活されているのも見てきました。

少し違いますが私の叔父は「筋ジストロフィー*2で49日を迎えたばかりです。

そんな方々の必死な生活を見てきたものとしては憤りを隠せません。

そして、そのことを信じて彼を称賛してきた方々を裏切る形になった行為としても許せません。

どういった気持ちでこのようなことをしてきたのか問い詰めたい気持ちでいっぱいです。

 

全聾ではない証拠

20秒付近をご覧になっていただければわかるでしょう

アナウンサーが彼の後ろから「これがHIROSHIMAですか?」と質問したのに対し

彼は「そうですね」とすぐに答えています。

そしてゴーストライターの「新垣氏」が記者会見でもこう述べていますね。

まぁもともと全聾だという割にはしゃべりかともしっかりしていますし、発音がハッキリしているのがおかしいとは思っていたのですが・・・。

 にしてもこういうやり方は私はもっと叩いて良いのではないかと思いますね。

これに協力していた新垣氏も悪いです

 

まとめ

  1. 佐村河内守は全聾ではない健常者!
  2. 佐村河内守はベートベンどころが詐欺師
  3. 新垣氏は自分の要求が通らなくなって耐えられかねなくなっただけのエセ被害者

 

最後に

私はこういった話は嫌いですね。

嘘がまず嫌いですし障害を持った方々を利用するようなヤツも大嫌いです

もっとマスコミにたたかれていいと思いますよ本当に。

ゴーストライター [DVD]

ゴーストライター [DVD]

 

 

*1:難聴から始まり40歳には全聾となりました

*2:次第に筋肉が衰えていき、動くのもままならず、食事が困難になり、しゃべることもできなくなり最終的に心臓が停止してしまう難病です